退社勧告された仙台ベルフィーユが姫路ヴィクトリーナに譲渡

【仙台ベルフィーユ チーム譲受並びに V・チャレンジリーグ女子 参戦のお知らせ】

2017/08/01 11:44

Facebook

Twitter

G+
各位この度、株式会社姫路ヴィクトリーナ(本社:兵庫県姫路市 チェアマン:内田奈々)と、2016/17シーズンまでV・チャレンジリーグⅠ女子に所属していた仙台ベルフィーユ(チーム保有団体 NPO法人仙台ベルフィーユ)とは、一般社団法人日本バレーボールリーグ機構規約第16条【チームの譲渡】について平成29年7月24日に合意しました。本件は、平成29年7月29日の一般社団法人日本バレーボールリーグ機構理事会における審議の結果、譲渡を承認され、2017/18シーズンよりV・チャレンジリーグⅠ女子に所属し、参戦することとなりましたのでお知らせ致します。■一般社団法人日本バレーボールリーグ機構 ホームページ【仙台ベルフィーユ チーム譲渡のお知らせ】
http://www.vleague.or.jp/news_topics/article/id=19969

ミラクルディグ&バックアタック&LinuxMint管理人により、誤解を発生させないため。
姫路ヴィクトリーナのホームページより引用いたしました。

8月10日 譲渡が無効に

退社勧告された仙台ベルフィーユが姫路ヴィクトリーナに譲渡」への6件のフィードバック

    1. rioさん
      月刊バレーボールマガジンのインタビューで、今後バレーボールに携わっていくような内容でしたが、もう始動したのですね^ ^
      バレーボール教室を中心に活動していくのかな?
      大山加奈さんみたいにテレビにも出ないかな〜
      ビーチバレーボール会場での挨拶の動画もインスタに上がっていました
      知っていれば行きたかったな〜
      さすがに東北はムリか

      今後どこかでリオに会える機会はありそうですね^ ^

      1. これからはバレー教室中心見たいですねー
        近くに来ないかな?
        是非参加してコーチしてもらいたい(笑)
        トスの上げ方など(笑)
        室内のビーチがいいなー(笑)

  1. VリーグⅡで出場ですね。竹下監督なら期待できそうです。それにしても葛和監督は持っていないですね。情熱は人一倍あるのに。

    1. 眞鍋さんしてやったりか?
      確かに竹下監督だったら期待出来そう
      元プレミアの選手も多いし、台風の目になるか!?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください